株式会社ミズリクルートサイト2017

【漢方薬剤師という働き方】福田 茜
漢方薬剤師という働き方
【外来がん治療認定薬剤師】八坂 瑞臣
外来がん治療認定薬剤師
【相談薬局の挑戦】浜洲 知
相談薬局の挑戦
安心のサポート体制
安心のサポート体制
多彩な教育・研修制度
多彩な教育・研修制度
MIZの挑戦と取り組み
ミズの挑戦と取り組み

MIZ STORY03 相談薬局の挑戦 - 本物のかかりつけ薬局を目指して - 浜洲 知(調剤事業本部)

患者様と医療・健康をつなぐ「かかりつけ薬局」

 私が思う理想のかかりつけ薬局は、患者様と医療・健康をつなぐ“地域のハブ”のような存在です。体調がすぐれない時には、まず薬局で相談してみる。そんな薬局を目指しています。

浜洲 知イメージ01

相談薬局が目指すもの

 私達は「調剤薬局は処方せん薬を貰いに行く場所」から脱皮しなければならないと考えています。薬剤師にできる事は調剤だけではありません。笑顔で患者様のお話を聞く事、治療や養生の提案をすることなど、心身を少しでも健康な状態に近づけるためのアドバイスができれば、何でも薬になり得ます。

浜洲 知イメージ07

地域のかかりつけ薬局・
かかりつけ薬剤師を目指して

 脊柱管狭窄症の患者様のお話です。ある日、薬と一緒に血行改善に関する本をお貸ししたことがありました。それから1ヶ月経ったある日のこと、以前は腰痛でゆっくりとしか動けなかった方が小走りで来局され「アドバイスを実践したら、こんなに動けるようになりました」と笑顔で教えてくれたのです。薬の飲み合わせから、生活に応じた健康アドバイスまでトータルにお伝えする事も“かかりつけ薬局”だからこその在り方ではないでしょうか。

  • 田久保 順也イメージ02
  • 田久保 順也イメージ03
  • 田久保 順也イメージ04
  • 田久保 順也イメージ05
  • 田久保 順也イメージ06
  • 田久保 順也イメージ02
  • 田久保 順也イメージ03
  • 田久保 順也イメージ04
  • 田久保 順也イメージ05
  • 田久保 順也イメージ06

人が薬になる

 薬以外の面でも健康に貢献していきたいと思っていますが、まずは私という人間を信頼して頂かないと何も始まりません。その為には、人としての魅力を高め、ミズが目指す「人が薬になること」を体現していきたいと考えています。

浜洲 知イメージ09

  • 地域包括ケアの実現
  • 佐賀県×ミズ 健康増進の取り組み
ページトップへ戻る