株式会社ミズリクルートサイト2017

【漢方薬剤師という働き方】福田 茜
漢方薬剤師という働き方
【外来がん治療認定薬剤師】八坂 瑞臣
外来がん治療認定薬剤師
【相談薬局の挑戦】浜洲 知
相談薬局の挑戦
安心のサポート体制
安心のサポート体制
多彩な教育・研修制度
多彩な教育・研修制度
MIZの挑戦と取り組み
ミズの挑戦と取り組み

ミズ理念BOOKの中で、あなたの好きな言葉は?

岩田 瑞希のイメージ
MIZ入社歴
1年目
岩田 瑞希
iwata mizuki
漢方みず堂
福岡大学
ミズに入社を決めた理由は?
私がミズに興味を持ったきっかけは、河端代表の本「感謝からはじまる漢方の教え」との出会いでした。大学5年生のとき、薬剤師になるか、別の道に進むか悩んでいた私は、この本を読んで涙が溢れ、ここだ!と感じました。しかし、それまで漢方の道は候補になく、すぐには決断できませんでした。私はインターンシップでの3つの姿が決め手になりました。①掃除や挨拶をしている姿。②相談のときの真剣な眼と相談に来た方が笑顔に変わる姿。③質問に真摯に答えてくださる姿。私もこういう人でありたいと思い、入社を決めました。
ミズ理念BOOKの好きな言葉を選んだ理由は?
「人は何に気づき、どう習慣を変えるか」
 私は新人研修の初日、親睦を深める時間だと思っていた「チームビルディング」の時間に多くの気づきを得ました。そこで得た気づきが、今の現場で役立っています。一方、研修中、気づきがあったはずなのに、行動が変化していない自分もいました。多くの気づきを得て、行動を変え続ける人でありたいと思い、この言葉を選びました。さらに、周りの人やお客様に気づきを与えられる人になりたいです。
ミズでの一番の思い出は?
漢方みず堂の社員全員が集まって行われた懇親会です。1年間の表彰式では、嬉し涙や悔し涙、笑顔、他にも言葉では表現できないくらい、様々な感情があふれていました。大人になって、こんなに感情があふれる空間ってすごいと感じました。私もがんばろうと思えた時間でした。
学生の方へ一言
私は5年生まで勉強や実験など目の前のことに必死で、将来について考えていませんでした。
いざ就活となっても、どんな生き方をしたいのか、どんな薬剤師になりたいのか、全然わかりませんでした。そこで私は薬学に限らず、楽しそうと思うものにたくさん飛び込んでみました。その中で輝く憧れの大人に出会い、少しずつ将来像がみえてきました。漢方みず堂との出会いも就活とは別のイベントに参加したことがきっかけでした。将来について迷っている皆さん、少し勇気を出して、様々な世界に足を運んでみてください。きっと何かヒントが得られると私は思います。皆さんが自分らしさを生かせる場と出会えますように。
ページトップへ戻る