株式会社ミズリクルートサイト2017

【漢方薬剤師という働き方】福田 茜
漢方薬剤師という働き方
【外来がん治療認定薬剤師】八坂 瑞臣
外来がん治療認定薬剤師
【相談薬局の挑戦】浜洲 知
相談薬局の挑戦
安心のサポート体制
安心のサポート体制
多彩な教育・研修制度
多彩な教育・研修制度
MIZの挑戦と取り組み
ミズの挑戦と取り組み

ミズ理念BOOKの中で、あなたの好きな言葉は?

徳野 潤一郎のイメージ
MIZ入社歴
年目
徳野 潤一郎
tokuno junichirou
株式会社ミズ 調剤部
福岡大学
ミズに入社を決めた理由は?
病院、薬局、企業などを見て、自分は何がしたいのかということを考えた所、地域に寄り添うこともでき、自治体と連携して大きく動くこともできるような場所で働きたいと考えました。そのような色々な経験を積めそうな働き場はないかと探していたところ、県や企業と積極的に関わりを持ち、地域を大切にするミズという会社を見つけたことがきっかけです。
ミズ理念BOOKの好きな言葉を選んだ理由は?
『利他と恕の心』
「利他」と「恕」とは、「人のために」と「思いやり」という意味の言葉です。私のモットーが患者様お一人おひとりが持つ夢を現実に近づけることですので、まさに利他と恕の心が大切になってきます。
ミズでの一番の思い出は?
店舗配属後に行われた新入社員のフォローアップ研修が一番印象に残っています。店舗配属前に行った新入社員研修から約2か月後に行われたのですが、同期の顔つきが大きく変わり、色々な悩みを抱えながらも一歩一歩前に向かって進んでいる姿を見て大きなエネルギーを貰いました。先輩方から「同期を大切に」という言葉をよく頂いていたのですが、この研修の時にその意味に初めて気が付きました。
学生の方へ一言
定期試験や国家試験の勉強はとても大変でなかなか満足に遊ぶこともできないのではないかと思います。ですが、大学の勉強は将来薬剤師という職業に就く以上、決して無駄になることはないと思います。患者様に分かりやすく的確に説明するには薬の知識はどんなにあっても決して無駄にはなりません。きっと今が踏ん張り時です。頑張って下さいね。皆さんが素敵な薬剤師になられることを陰ながら応援しています。
ページトップへ戻る